⑩最後の・・・

絶望イメージ 保育園・待機の記録
pho-to-coさんによる写真ACからの写真

悪阻真っ只中でしんどい秋を過ごしていた私だが、来年度の4月入園の申し込み用紙だけはしっかりと取りに行き、準備を進めていた。

申し込み用紙をもらいに行くついでに、母子手帳ももらいに行った。
心拍がしっかり確認できたので、ようやく少し安心な時期に入った。

保育園の申し込みも、もうすっかり慣れたもので、書類も見飽きたくらい。

預ける理由の欄にある、“就労”にチェックを入れ、現在の状況には、今通っている認可外保育園の名前を記入する。

ちなみに認可外保育園に預けている場合は園にも書いてもらう書類がある。その書類はI園にお願いしてきた。

希望園は、狙っている新設園一本。

募集要項も見たが、定員の数、募集人数共に予想通り、十分な空きがある。

近年どんどん新設園ができているらしかったが、私が通える範囲の保育園はそこのみだった。

現在の母親の状態を申告する欄もあり、妊娠中にチェックを入れ、出産予定日を記入する。
予定日は5月某日。

数日後、全て書類が揃ったので、意気揚々と役所に向かった。

4月入園申し込み、3度目のチャレンジ。

二次審査も含めると、もう“不承諾”通知を6回も見ている。

いい加減見飽きたよ。そろそろ承諾通知が見たい。

この先待ち受けるできごとなど知る由もなく、私は呑気に窓口が空くのを待っていた。。

スポンサーリンク

衝撃・・・

窓口が開き、認可保育園の申し込み受付が始まった。

何度も通っているが、見たことがない若い男性が出てきた。
新しい人かな?

早速、自信満々に書類を出す私。

何度も書いているので、間違いや漏れは無い。

担当者も、スイスイとチェックしていく・・・が、ピタッと手が止まった。

何度もそのあたりを確認し、分厚いファイルを持ってきて開いて何かを調べ、そしてこちらを見上げる。

「あの、妊娠中でいらっしゃいますか?」

そうですよ!

保育に欠ける理由が就労ではなく、妊娠・出産のためになりますので、こちら修正させていただきます」

そう言って、私の持ち込んだ書類の「就労」に関するチェックを付けた部分と、あと必要書類の就労証明書も二重線で消した。

んん??どういうこと??ちょっと!!何消してんの!働いてるんだよ!
出産したいから保育園利用したいわけじゃないよ!

目の前で働いている証明など要らないとばかりに書類から就労に関する部分を消されて、さすがに黙っていられない。

「4月1日時点では育児休暇に入っていますよね。そうすると、就労ではなく、妊娠・出産のため、となります。」

だって浜松市って上の子出産してる間も育休終わるまで保育園預けられますよね?退園にならずに。。

ちょうどこの頃、「育休退園」なるものが話題になっていた。

育休退園とは、簡単に言えば、二人目以降の育休中は上の子が認可保育園を退園しなくてはならないという制度。

空きが出る分、すぐに認可保育園に入れなくてはならない人が助かる半面、一度退園したらまた入園できる保証が無い、保育園に急に行けなくなる上の子がカワイソウ、育休中に上の子もみるのは大変、などの理由から、既に認可保育園に入れている母親からは猛反対を受けていた。
(そもそも専業主婦の方々は当たり前のように赤ちゃんの世話と兄弟の世話を一緒にしているわけだが・・・)

ちなみに、浜松市はもともと育休退園制度は無いが、静岡市は育休退園制度があり、近年廃止されている。

えっと・・・認可保育園に入っている場合は確かに育休退園にはなりませんが、まだ入っていない状態ですと妊娠、出産が理由になりまして・・・」

ああもう、この人同じ単語しか言わない。

頭が驚きと怒りとでパニックだったが・・・このまま帰れない!

・妊娠していることに気づいてなかったらこのまま申請できたってこと!?
・何かトラブルがあって、妊娠中断してしまっらどうなっちゃうの?!
・てか認可外保育園に預けている場合は妊娠出産が優先になるってどこかに書いてあるの?!

あくまでも冷静を装って、頭に浮かぶ疑問をとりあえず一つ一つ聞いてみることにした。。。

撃沈

「妊娠・出産の為の申し込みですと、基本的に一時保育扱いになります。産後2か月、あなたなら7月頭ですね、そこで退園となります。」

ちなみに、認可外保育園に預けている場合は、妊娠・出産の予定日の前後2か月に4月1日が含まれる場合、就労理由にはできないという内容はどこにも記載が無かった。

稀な例なのでいちいち記載しないのだろう。

・・・就労の事実は無いも同然になる・・・
もし認可保育園に入ることができても、一時保育扱いで、しかも7月で強制退園・・・

今まで数々の衝撃的な発言を受け止めてきた私だが、ただただ、茫然とするばかり。
大打撃。

今日は、一旦下がろう・・・。

とりあえず、書類は貰っていく。

今回の担当者の男の人は新人だったらしく、何を聞いても私の顔は見ず、ただただ書類を見返したり、後ろに下がって分厚いファイルを調べてから答えている。

これ以上何か相談したところで、対応できないだろう・・・

それに現状、今妊娠しているという事実がある以上は認可保育園申請理由も、ポイントの件も結果は変わらない。

今できるのは、帰って、できるだけ早く、別の対策を考えることだけ。

私は手にしっかりと、「就労」に関する部分の消された書類を持ち、一応、お礼だけ言い、足早にその場を去った。

いままでやってきたことの全てを否定されたかのような気分。

役所では申請書類を更に青い封筒に入れるのだが、よく見たらその表に貼ってある、必要書類欄からも就労項目が二重線で消してあった。ご丁寧なこと・・・

数々のショックなことよりも、働いている証拠などいらないとばかりに消されたそれらを見るのが一番心に刺さった。

悪あがき

私が現在妊娠中であることが事実である以上、もうポイントも消えるし、認可保育園も、就労での申請はできないことも変わらないだろう。

でも、すんなり下がるだけなんてできなかった。
後悔しないために、思いつく疑問を全て書き出し、翌日もう一度役所へ向かった。

出てきた職員は、よく見かける顔の、ベテラン勢。これなら色々聞ける。

「これから色々聞きたいことがあります。お忙しいところ申し訳ないですが教えていただけますか?」
本当は不満で満ち溢れていたが、一応大人なので、態度には決して出さない。

「妊娠しているかどうかの確認はどうやって?妊娠に気付いてない状態で応募したらどうなります?」

母子手帳を発行した日付はこちらで分かりますので・・・気付いてない状態ですとどうしようもないですが・・・また虚偽の申請は保育園が決まっていても取り消しになります。

(つまり、妊娠に気づいておらず、母子手帳もらう前に保育園の申請していれば就労理由になった訳ね。)

「途中で流産などで妊娠が中断した場合はどうなります?」

「申し上げにくいですが、既に結果が出てしまっていれば、それは変わることはありません・・・

(じゃあ何か不幸があった場合は、上の子の預け先も失うということか・・・)

「4月1日時点ではまだ産休に入ってないんですけど、それでもだめなんですか?」

「はい、市の規定で産前産後2か月なので、ギリギリまで働いていても変わりません・・・

「じゃあ仮に妊娠出産が理由だとして、点数的にはどうなります?」

妊娠出産が理由ですと、求職中、内職の次のランクになります。

「じゃあ、私が今回申請すると、たったの14点スタートで、あとは待機のポイントと認可外のポイントのみしか付かないんですね。」

「いえ・・・妊娠出産が理由の申請になった時点で待機のポイントも認可外のポイントもどちらも付かなくなります・・・」

・・・え?

今まで必死で貯めてきたポイントまで失うの・・・?

なんだか聞けば聞くほど絶望的な答えしか返ってこない。

「予定日があと2週間ほど後だったら良かったんですが・・・運が悪かったとしか・・・

職員は、明らかにテンションの下がる私への対応に困り、とんでもない追い打ちとなる言葉を投げかけてきた。

「運が悪い」これ、長男が初めて認可保育園に落ちた年にも言われているのだ。

予約していた認証保育園が強制キャンセル、狙っていた認可保育園は数年に一度の、在園児の兄弟で埋まるという事態と役所とのゴタゴタにより、募集ゼロ。

そんな状況を見て、別の担当者ではあったが、同じことを言ったのだ。

運、運って・・・。

しかも今回は妊娠したタイミングについて言われたのだ。

運が悪いって何?

認可外に預ける人は、もう保活で苦労したくないから0歳4月入園に有利な春生まれ狙うでしょ・・・

あなたたちが待機できる認証保育園をどんどん無くすから、待機すらもできなくなっているんだよ。

長男の通う、ここら辺では最後の認可外保育園に残る人達は、もう対策はやり尽している人ばかりだよ!

だんだん頭が冷静になってきて、怒りが沸いてきた。でも、大人しくその場を去った。

今できることを、やろう・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました