②青天の霹靂

検索イメージ 保育園・待機の記録
68designさんによる写真ACからの写真

2014年11月5日
朝、電話が鳴った。

あ、予約したY保育園だ。入園手続きの時期が近づいたら連絡くれるって言ってたっけ。

「こんにちは、Y園園長の○○です。ご無沙汰しております。」

入園の話かな?

「4月の入園の件ですが、広報はままつってご覧になりました??」

見ましたよ。保育園の新制度が始まるとか・・・

「実は、うちの保育園が小規模保育事業というものになりまして‥‥つまり認可保育園になりまして。」

あーそうなんですか。

ってええっ?

「選考は市が行いますので予約はなかったことにしてください‥‥」

えっいつ?いつそんなことに?

「認可保育園になれるように申請自体はずっと出していたんですが、まさかこのタイミングで許可がでるとは思っていなくて。
うちに連絡があったのもほんの5日ほど前なんです。
予約している人にだけでもできるだけ早く知らせたかったのですが、市から広報はままつが出るまで口外するなと、口止めされていまして。本当に申し訳ありません‥‥。」

この時はまだ、呆気にとられていて事態が呑み込み切れておらず。

「今在園児の保護者さんもパニックになっておりまして‥‥
3歳児以上のお子様も預かっていたので、今更移動できない方も多くて。」

そりゃそうだよね、年長さんとかどうするんだろうね。。

「ご縁があれば市を通してうちに入園を、と言いたいところですが、小規模保育事業になりますと、預かれるのは2歳までになるんです。
それ以降は別の園にうつっていただかなくてはなりません・・・」

浜松市では、認可保育園から認可保育園への転園は点数が0.8倍となり、よほど人気の無い園でない限り、事実上不可能となる。

私は混乱中。なので何度も謝ってくる園長に何だか同情してしまい、慰めたりしながら電話を切って、しばらく呆然とし、そこから絶望感に襲われた。

すぐにパソコンを起動、浜松市子育て情報サイトぴっぴをすぐに開いた。

まずい、2015年度4月入園の応募に関する書類配布がスタートしている!!

しかも今日は金曜日。もう昼を過ぎている。

今すぐ、動かねば。

スポンサーリンク

保活、スタート・・・

Y園からの電話の1時間後。
手早く荷物をまとめ、長男をおぶった状態の私は区役所の社会福祉課の窓口にいた。

既に4月の入園のための書類の配布が始まっていたので、それをもらわないことには始まらない。

担当の人がでてきたので、書類を出してもらう。

もう何か月も保育園のことを考えていなかったので、今からまた一から練り直しかと思うと今になって悲しくなってくるし、またいろんな保育園に電話したり見学したりしなきゃならないのかと思うと心が重くなる。

書類をもらって家に帰り、子供の相手もそこそこに、早速近隣の保育園をリストアップする。

1次審査のための受付期間まで1か月を切っているので、その間にすべての保育園に見学に行かねばならない。

もう電話苦手~!とか言ってられない状態。
バンバン電話をかけまくる。

幸いにも、通える範囲圏の保育園全ての見学の予約を取ることができた。

親子広場で園庭開放を行っている園もあった。

日にちが合えば行かなくては。
忙しい年末に向けての余裕のあったカレンダーは一気に埋まった。

それからの日々はずっとモヤモヤと不安で、何をしても楽しくなかった。

暇さえあればネットで 保育園 待機 認可保育園 などの単語を並べ、検索魔と化していた‥‥

保育園の見学、集いの広場・・・

妊娠中、産院でやっていたプレママの集いですら鬱陶しくて9割方サボっていた私にとってはどれもこれも苦手で、行く前日から憂鬱になるものばかり。

でもこれらは保活の基本。まず行ってみないと、どんなところなのか分からない。

とりあえず無難に周りのママさんと喋ってみたりするも・・・今一緒に参加している人達は、ほぼライバルなんだよなぁ、しかも勝てる望みはうすいし‥‥と考えてしまう。

不安でモヤモヤしながらの親子広場だったが幸い長男は楽しそうだった。

広い体育館、優しい先生、見たことのないおもちゃ。

人見知りもしないので、すぐ慣れた。

ちなみに私が通っていた親子広場はW園。

夫の出身園。

見学の際も感じがよかった。
子供たちもはきはきしていて元気な挨拶を返してくれた。

立地条件も良く、第一希望はここに決めていた。

暗雲

親子ひろばに通ったり見学したりで、数日が過ぎた。

いよいよ、1次審査のための、各保育園の募集人数が開示される日になった。

私は気になってしまい、朝から浜松市子育て情報サイトぴっぴばかり見ていた。

朝一で開示かなと思ったが意外に時間がたった後で、イライラした。

これだからお役所仕事は!

日付まで決めているんだからせめて開所時間にはサイトにのせろー!と心の中で叫んでいた‥‥

まぁなにはさておきまずはW園。
通常なら1歳児クラスで10名はいるはず‥‥

W園募集人数・・・
0歳児0名、1歳児0名、2歳児0名、3歳児0名、4歳児0名、5歳児0名‥‥

ええええええ???
あり得ない。一番の人気園でもあるのに。 なぜ?なぜ??

パソコンを前に開いた口が塞がらない状態になった‥‥

続く・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました